2018/06/06
2018年6月開催 東京セミナーのお知らせ
女性限定講座
「トレードドレスって何だろう?
~商売を守る不正競争防止法~」

アメリカで知的財産として定められている、トレードドレスという言葉が
近年日本の知財業界でも聞かれるようになりました。
トレードドレスとは、製品の色や形を含むビジネス全体のイメージのことを指す言葉です。
この特許でも意匠でも商標でもない「イメージ」を、トレードドレスが認められていない日本で
保護するにはどうすればよいのでしょうか?

毎年6月開催の女性限定セミナー 第7回の今回はトレードドレスとはどのようなものなのか?
どのようにすればイメージを守ることができるのか? を弁護士/ 弁理士の中岡先生に
実例を挙げながら詳しく解説いただきます!

また、後半には女性限定セミナー恒例の講師も参加の懇親会を開催いたします。
知財業務に携わる女性同士だからこそ話せる、楽しいそして貴重なこの機会を
どうぞお見逃しのございませんよう奮ってご参加ください!(1社2名様まで)

【予定内容】
1. トレードドレスとは?
2. トレードドレスを保護する法律
3. 不正競争防止法とは?・・・保護の要件/ 商品の形態、商品の陳列方法や建物外観についての例
4. 企業が取るべき対策・・・権利者側の対応/ 被疑侵害者側の対応

【講 師】
中岡 起代子 弁護士/ 弁理士
1994年に東京理科大学理学部化学科を卒業後、10年間株式会社日立製作所知的財産権本部に勤務。
在籍中に弁理士試験合格。その後、早稲田大学法科大学院に入学、
2008年12月弁護士登録。ホーガン・ロヴェルズ法律事務所外国法共同事業において、
日本知財チームの一員として勤務、その後、久保田法律事務所に入所し現在に至る。
2018年06月29日(金)>15:00~17:00 >女性限定講座「トレードドレスって何だろう?~商売を守る不正競争防止法~」 【定員】20名様